時の栖(ときのすみか)を探し求めて
嬉しきコト
こんにちは。
今日はゆっくりとした穏やかな時間を過ごしています。空気が澄んで白山の姿がはっきり美しく見える日と今日のようにぼわーと霞んで見える暖かな日を交互に繰り返しながら、春を迎えるのでしょう。


ボスケ周辺の木々たちの様子です。
クルミの木姫リンゴの木蕾が大きくなってきました。すこし赤く色づいてきているような気がする…。


こちらは入り口周辺の「富貴草」です。白い可憐な花が咲いています。



優しい色合いの若葉が広がっていく、春はもうすぐ。いや今年はもう春になっているのか…。なぜか心がワクワク嬉しくなるのが不思議です。




先日、スタッフの一人から結婚、入籍の報告をもらいました。まだ若いスタッフですが、一緒に歩んでいくこと、家庭を作っていくことを大きな覚悟を持って踏み出したのだと思います。びっくりするやら嬉しいやら、オイオイ、モットハヤクイッテクレヨ、としばらく心踊っている店主でしたが、ゆたかな人生を過ごしていけるようにと責任も感じているこの頃です。難しくキツイ仕事もその先には大きな喜びがあるはず、楽しんでいこうぜ、な。


 - -
<< NEW | TOP | OLD>>