時の栖(ときのすみか)を探し求めて
美しい春日です
こんにちは

今年は気温が低いおかけで桜の花を長く楽しむことができます。地元の町でも今日明日と「桜祭り」が開催され、気持ちの良い晴天の日を多くの人々が楽しんでいらっしゃることと思います。朝の冷え込みで気温3度、車のガラスに霜が降り、お湯をかけて出発した時から今日は良い日になりそうだと予感しておりましたが、今日の白山の姿は格別です。青空の中に浮き上がる白山はその名の通り、本当に美しい白き姿です。



胡桃の木も若葉が芽生え、春のやわらかな光を楽しんでいるようです。



そうそう、昨年の植えたスモモの苗「サンタローザ』からも新芽がニョキニョキと出ております。桃栗3年柿8年と言われるように実がなるまで3年かかるのでしょうか?もしかしたら今年から実をつけてくれるかもと気の早い店主が楽しんでいます。


来週の日曜日4月21日は「加賀温泉郷マラソン大会」、今日のような晴天に恵まれて、選手、関係者の皆様に加賀路を楽しんでいただきたいものです。イヴェールボスケはマラソン大会のコース上ですので、12時〜18時の営業時間となります。
 - -
春の光
こんにちは


今日は雲ひとつない、すっきりと澄み切った春の光で始まりました。車の車外温度表示はマイナス2度、霜が降りた大地に新芽が耐えながら照らされて美しく感じました。雉のケンタロウ(私が勝手に名前をつけています)の鳴き声が2度程、もうしばらくで姿を見せてくれそうです。






2月の中頃にブログに上げさせて頂いた「丸テーブル」のことですが、

3月初めにM様からお問い合わせを頂き、先日の土曜日に丸テーブルのお引き渡しをさせて頂きました。早速お写真を送ってくださり、「食卓を囲む景色も全く違ってとても気持ちがいいです」との嬉しいお言葉もいただきました。



M様にもお伝えさせていただいたのですが、今回、テーブルのメンテナンスを自分自身でさせて頂き、モノを作ること、使っていくこと、補修していくことができることが、とても大変なことだけれども何か変化の早い今の時代に置き忘れられている大切なことのように感じました。表面だけを美しく見せようとすることではなく、どれだけ削っても磨いても美しい表情の木目がある無垢の素材、改めてその良さを学ぶことができた機会になりました。

どうぞゆっくりと一緒に時間をお過ごしくださいませ。M様のご家族の中に丸テーブルが在ること、大変嬉しく思います。


新たな場所で新しい家族と新しい時を経ていく丸テーブル。少しの寂しさと大きな喜びの混じった、そんな心地の店主です。
 - -
今日の始まり
おはようございます。



朝7時過ぎ、窓からいつも以上にオレンジの光が感じられました。
美しい朝焼けです。

良い日になりそうです。


店主
 - -
テーブルを新調しました!
こんばんは

風が強く、寒い1日でしたね、今日は。窓ガラス拭きの時が最も強風で
寒さが身に染みました。気持ちの良い時ばかりでないのが良いのですゾ。
朝から気合が入った店主です。

タイトルに上げましたが、今年から丸テーブルを改め、2人掛けの細長い
テーブルに新調しました。



お二人でご利用の場合は互い違いに座っていただくことを想定しています。
少し外向きにお座り頂いた方が良いかなあと思っていますが…。
より「ひとりを楽しむ空間」に近づけているのではないでしょうか。

変更に伴い、カフェ席(景色が見られる)では3人様を御一緒にご案内できなく
なりましたことをご承知くださいませ。席を分けてご案内させていただきます。

当店の静カフェは「求めて静かな時間を過ごす」お客様にご利用いただいています。
ご利用になる皆さまが菓子・飲み物だけでなく、時間を味わうことを一つの楽しみと
されておられることをご理解いただき、皆さまの空間を大切にしていただければと
切に願います。

 - -
2019 明けましておめでとうございます



明けましておめでとうございます。

旧年中は皆様にご愛顧いただき、誠に感謝申し上げます。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。



年末年始の寒波を心配しましたが、ここ南加賀地区はそれほど積雪がなく、

本日の初売り日は穏やかな日から始められます。

今年も田舎の美しい景色とともに、静かな空間を楽しめるカフェ、

ベーシックな製法を大切にした菓子たちでお迎えしたいです。



明日、1月5日以降は通常営業です。

ご来店をお待ちしております。   店主

 - -
| 1/5 | >>